このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年4月 中古車見積ランキング

プロト総研では、今月も「中古車 見積ランキング」を公表。前月に引き続きモデル名で振り分けたランキングをグーネットのデータをベースに、今月も47都道府県ごとに中古車の見積ランキングを公表する。

2018年4月 中古車見積ランキング: 先代プリウスが2ヶ月連続でトップ 2018.5.16

1位 トヨタ・プリウス(30系)/2位 トヨタ・アクア(10系)/3位 日産・ノート(E12系)/4位 スズキ・ジムニー(JB03系)/5位 スズキ・ワゴンR(MH21、22系)/6位 ダイハツ・タント(L370、380系)/7位 トヨタ・ハイエースバン(200系)/8位 ホンダ・オデッセイ(RB1、2)/9位 ダイハツ・タント(L350、360系)/10位 トヨタ・プリウスα(40系)/11位 トヨタ・エスティマ(50系)/12位 BMW 3シリーズ(F30、31、34)/13位 トヨタ・ヴォクシー(80系)/14位 スズキ・ハスラー(MR01 系)/15位 ホンダ・フリード(GB3、4系)/16位 日産・セレナ(C26系)/17位 ダイハツ・タント(LA600系)/18位 日産・セレナ(C25系)/19位 トヨタ・プリウス(50系)/20位 トヨタ・アルファード(30系)

 

4月の中古車見積ランキングでは、総合1位は先代型トヨタ 30系プリウス(2009年5月~2015年12月販売)となった。2位のアクアも順位は変わらないが、3位はスズキ ジムニーから日産ノートへと入れ替わった。その他の注目ポイントとしては、先月ベスト20に入っていなかった日産セレナが急浮上し、ホンダ ヴェゼル、ホンダ フィットが圏外になるなどやや変動があった。
次ページからは都道府県ごとのランキングを紹介していくが、エリアによってはトヨタ アクア、日産 ノート、スズキ スイフト等のコンパクトカーや、ダイハツ ミラココア、スズキ ワゴンRなどの軽自動車が1位となっており特徴も様々。このような現在の中古車市場の傾向がつかめる「中古車 見積ランキング」は非常に興味深いもの。今後も当総研では、自動車関連に関するデータの集積及び検証を行い、広く発信していくことで自動車業界の活性化に貢献していきたい。