このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月 中古車 相場値上り・値下りランキング

プロト総研では4月度の「中古車 相場値上り・値下りランキング」を公表した。今月も中古車相場の値上りベスト20位、値下りベスト20位を集計し、それぞれベスト3の推移を公表。また、変動の大きい注目の車種をピックアップして今月の傾向を掲載。定点観測のデータから中古車市場を見据えてみたいと考えている。
なお、公表したデータの変動金額、変動率は2016年4月時点を基準とした金額差、差率を示している。

2017年4月 中古車 相場値上り・値下りランキング:値下りではボルボのS60が約-59万円も下がりトップ 2017.5.12

※2016年4月時点との比較ランキング

今月の値上りピックアップ車種

8位 ランドクルーザー・プラド(90系)
モデル終了から間もなく15年が経過し、比較的走行距離が長い車両が数多く見られますが
特別車・限定車を中心に引き続き高い人気を誇っています。これらの車両を中心となり、4月は著しい値上がりを見せました。

4位 マークⅡ(110系)
昨年夏頃からiR-V、グランデiR-Vなどスポーティーで高級なグレードの物件やカスタムカーの掲載が多くなっています。また50万円以下のほぼ底値に近い車両の引き合いも高まっていることから、掲載価格が上昇しております。

 

中古車相場値上りランキング4月【ベスト3】

 

中古車相場値下りランキング4月【全国総合】

※2016年4月時点との比較ランキング

 

今月の値下りピックアップ車種

11位 A6
2011年8月デビューで5年以上経過している現行モデルとなります。昨年以降、同メーカーラインナップのA4やA5はフルモデルチェンジが実施されていることも、A6の価格に影響している可能性があります。

15位 フィットハイブリッド
競合車としてあげられるプリウスの現行モデル(2015年12月~)新型デビューから1年半程度経過し、中古車市場に多く流通し始めております。競合ハイブリッド車種の物件が多くなってきたことでフィットハイブリッドの引き合いが弱まり、今回の相場下落につながったと考えられます。

 

中古車相場値下りランキング4月【ベスト3】

※中古車相場はすべてグーネット調べ
※条件:掲載台数100台以上(バス・トラックなど除く)、平均掲載価格50万円以上(2016年4月時点)
※変動金額、変動率:2016年4月時点を基準とした金額差、差率を表す